名護・自然観察日記

名護で出会った生きものを中心に紹介します。

名護岳のカワトンボ・イトトンボの仲間

180511リュウキュウハグロトンボメス1
                                                 リュウキュウハグロトンボ メス
木漏れ日が注ぐ静かな沢が好きなのですが、
そんな環境に暮らすリュウキュウハグロトンボも好きで、
ひらひら飛ぶその姿を見つけると、ついついレンズを向けてしまいます。





180511リュウキュウハグロトンボオス2
                                                 リュウキュウハグロトンボ オス








180511リュウキュウハグロトンボオス1
                                                 リュウキュウハグロトンボ オス








180515リュウキュウハグロトンボオス
                                                 リュウキュウハグロトンボ オス
こちらのオスは食事中でした。
といってもリアルタイムに気がついた訳ではなく、
PCの大きな画面で画像を確認して初めて気づきました。 老眼なので。

肉眼では気付かない世界が確認できるのも、写真の大きな魅力の一つですね。



180515リュウキュウハグロトンボオス2
                            リュウキュウハグロトンボ オス








180508オキナワトゲオトンボ1
                                                   オキナワトゲオトンボ オス
梅雨のこの時期は小さな水場にイボイモリの幼生を見に行くのですが、
水場では写真のオキナワトゲオトンボを見かけます。






180502オキナワトゲオトンボ1
                                                   オキナワトゲオトンボ オス








180509リュウキュウルリモントンボヤゴ
                           リュウキュウルリモントンボ ヤゴ
小さな水場を覗くと、リュウキュウルリモントンボのヤゴがいました。
ここはイボイモリの幼生が変態するまでの間過ごす大事な水場ですが、
イボイモリの幼生はリュウキュウルリモントンボや
オキナワトゲオトンボのヤゴの餌になっているようです。

ちなみに餌のイボイモリは、種の保存法の国内希少野生動植物種、
沖縄県の天然記念物に指定されています。


180510リュウキュウルリモントンボヤゴ羽化
                       リュウキュウルリモントンボ ヤゴの抜け殻
水際の植物の下には、リュウキュウルリモントンボのヤゴの抜け殻がありました。







180520リュウキュウルリモントンボオス2
                                                リュウキュウルリモントンボ オス
こちらがリュウキュウルリモントンボ成虫のオスです。








180520リュウキュウルリモントンボオス1
                                                リュウキュウルリモントンボ オス




 



180521リュウキュウルリモントンボオス2
                                                リュウキュウルリモントンボ オス
それにしても今年は梅雨時期に雨が少ない状況が続き、困ったものです。
座間味村では6月4日から給水制限が始まったようです。

沖縄地方の梅雨時期の少雨が気候変動の影響によるものかはわかりませんが、
何れにしても生物にとっては死活問題であるんことは間違い無いでしょう。



スポンサーサイト
  1. 2018/06/05(火) 10:00:27|
  2. リュウキュウハグロトンボ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

梅雨の中休み

1405024リュウキュウハグロトンボ

昨日今日と沖縄島は梅雨の中休みです。

昨年の秋から少なかった雨も、2月ころから徐々に増え、ダムの貯水率も増加傾向にあります。

昔は那覇空港のトイレには、断水に備え水は蓄えたドラム缶が置かれ、

名護もしばしば夜間断水が実施されていましたが、今は断水することはなくなりました。

ただこの水の安定供給と引き換えに、やんばるの豊かな森を潰したことを私たちは忘れてはけません。


ところでこの写真ですが、私は誰でしょう?




  1. 2014/05/25(日) 12:36:35|
  2. リュウキュウハグロトンボ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

細川太郎

Author:細川太郎
名護に住み、身近な自然のすばらしさに日々感謝しています。宝物は意外と自分の足下にあるものです。

※ 写真の無断複写や転用・転載はご遠慮下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ジュゴンの海 (16)
タカの渡り (38)
サシバ (10)
アカハラダカ (4)
ツミ (1)
ハチクマ (2)
ノスリ (1)
ハヤブサ (1)
ハイタカ (9)
リュウキュウキビタキ (1)
ノグチゲラ (3)
ヤンバルクイナ (1)
リュウキュウアカショウビン (25)
リュウキュウコゲラ (1)
ミゾゴイ (2)
アマミヤマガラ (1)
ホントウアカヒゲ (3)
リュウキュウアオバズク (2)
ヒメアマツバメ (1)
カラスバト (1)
クロツラヘラサギ (1)
ハリオアマツバメ (1)
クロビタイハリオアマツバメ (4)
アトリ (1)
リュウキュウメジロ (1)
ルリビタキ (1)
リュウキュウイノシシ (1)
リュウキュウハグロトンボ (2)
オリイオオコウモリ (0)
イボイモリ (6)
ヒョウモンカワテブクロ (1)
オオシマカクムネベニボタル (1)
オキナワルリチラシ (1)
サツマニシキ (1)
アサギマダラ (3)
クモの巣 (2)
コバノミヤマノボタン (1)
サガリバナ (1)
イルカンダ (1)
カゴメラン (2)
ヘツカリンドウ (1)
クチナシ (1)
サバニ (18)
西表島 (2)
未分類 (0)
オキナワオオサワガニ (1)
リュウキュウハナイカダ (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR