名護・自然観察日記

名護で出会った生きものを中心に紹介します。

名護岳の夏

160619ハシブトガラス
                                           2016年6月19日 オキナワハシブトガラスの雛
忙しさにかまけて、アップし損ねた写真を紹介します。

こちらはオキナワハシブトガラスの巣。
ツミの巣を探している時に見つけました。

巣の中にいた雛も無事に巣立ったようです。


160623オオゴマダラ
                                                  2016年6月23日 オオゴマダラ
連日30℃を超える暑さでしたが、森の中は過ごしやすく、
せせらぎが聴こえる森の中、複数のオオゴマダラが乱舞していました。






160623コバノミヤマノボタン1    
                                              2016年6月23日 コバノミヤマノボタン
今年の夏はリュウキュウアカショウビンの営巣を観察しに、頻繁に名護岳に通いました。
アカショウビンの営巣木に通う道中、道ばたにふと眼をやると、コバノミヤマノボタンが生えているのに気付きました。






160623コバノミヤマノボタン2
                         2016年6月23日 コバノミヤマノボタン
コバノミヤマノボタンは、この春に名護博物館のMさんと探して、
見つけられなかったところだったので、見付けたときはうれしくなりました。

ちなみにコバノミヤマノボタンは、沖縄島のやんばるのみに分布する固有書です。

一株見つかると、周囲に複数株あることにも気付きました。


160623サンコウチョウ
                      2016年6月23日 リュウキュウサンコウチョウ
リュウキュウサンコウチョウのオスでしょうか、枝から枝へ移動しながら、
森の中に美声を響かせていました。

暑い夏は、森に入って小鳥達の美声を聴きながら涼をとるのも良いものです。





スポンサーサイト
  1. 2016/08/18(木) 17:17:36|
  2. コバノミヤマノボタン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

細川太郎

Author:細川太郎
名護に住み、身近な自然のすばらしさに日々感謝しています。宝物は意外と自分の足下にあるものです。

※ 写真の無断複写や転用・転載はご遠慮下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
サシバ (7)
タカの渡り (31)
アサギマダラ (3)
ミゾゴイ (2)
クモの巣 (2)
リュウキュウキビタキ (1)
ヤンバルクイナ (1)
ジュゴンの食み跡 (7)
リュウキュウアカショウビン (23)
コゲラ (1)
アマミヤマガラ (1)
ホントウアカヒゲ (2)
クチナシ (1)
リュウキュウハグロトンボ (1)
リュウキュウアオバズク (1)
ヒメアマツバメ (1)
アカハラダカ (3)
カラスバト (1)
ハリオアマツバメ (1)
クロビタイハリオアマツバメ (3)
ハイタカ (6)
アトリ (1)
ハヤブサ (1)
ツミ (1)
リュウキュウイノシシ (1)
ルリビタキ (1)
イボイモリ (4)
オオシマカクムネベニボタル (1)
オキナワルリチラシ (1)
海草 (1)
サガリバナ (1)
サバニ (16)
西表島 (2)
クロツラヘラサギ (1)
リュウキュウメジロ (1)
サツマニシキ (1)
ノグチゲラ (3)
コバノミヤマノボタン (1)
ヒョウモンカワテブクロ (1)
イルカンダ (1)
オリイオオコウモリ (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR