名護・自然観察日記

名護で出会った生きものを中心に紹介します。

2015年秋季タカの渡り調査 その7

151009サシバ
                                                     2015年10月9日 サシバ

渡りの観察に時間を取られ、ブログの更新に手が回らない状態が続いていますが、
この秋は比較的天候に恵まれ、タカは順調に渡っている印象です。

2015年(Autumn)秋期 名護岳タカの渡り調査記録



151009サシバ4
                                                     2015年10月9日 サシバ

タカの渡りを調査し始め今年で8年目になりますが、ここに来てサシバが渡る時間帯が少し分かってきました。(いまごろ遅い!)
それを踏まえ、今後は調査の時間帯を修正したいと考えているところです。





1510011ドバト1
                               2015年10月11日 ドバトの群れ 羽地内海、屋我地島、古宇利島を望む

10月11日、毎年この時期ドバトの渡りも目撃していますが、この日は過去最大の465羽の群れが現れました。
ドバトとはいえ、かなり迫力がありました。





151015アカハラダカ幼鳥
                                               2015年10月15日 アカハラダカ幼鳥

さて、現在渡りの主役はもちろんサシバですが、10月15日は北寄りの風が少し弱まったタイミングで、
アカハラダカの27羽の群れも現れました。(うれしい!)





151014チゴハヤブサ1
                            2015年10月14日 チゴハヤブサ

また、10月14日にはチゴハヤブサが2羽現れました。
チゴハヤブサは過去にも確認していますが、今回は比較的近くで観察することができました。





151014チゴハヤブサ2
                                                 2015年10月14日 チゴハヤブサ

ちなみに過去に確認した際はトンボを捕え食べていたので、精悍なイメージとのギャップに失笑してしまいました。(失礼しました!)






151014チゴハヤブサ3
                            2015年10月14日 チゴハヤブサ








151014チゴハヤブサ4
                                                 2015年10月14日 チゴハヤブサ








151015チョウゲンボウ1
                                                2015年10月15日 チョウゲンボウ

本日10月15日はチョウゲンボウが現れ、私の目の前でホバリングし餌を探していました。
おそらくバッタなどの昆虫を探していたと思われますが、バッタは飛び出してくれなかったようです。





151015チョウゲンボウ0
                                                2015年10月15日 チョウゲンボウ

2日続けて名護岳にハヤブサ科の2種が現れ、毎日わくわくしています。






151015チョウゲンボウ2
                                                2015年10月15日 チョウゲンボウ







スポンサーサイト
  1. 2015/10/15(木) 21:55:43|
  2. タカの渡り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2015年秋季タカの渡り調査 その6

151005アカハラダカ幼鳥2
                                                2015年10月5日 アカハラダカ幼鳥

忙しさにかまけてブログの更新を怠っているうちに、渡りの主役はアカハラダカからサシバに替わってしまいました。







151008アカハラダカ幼鳥
                                                2015年10月8日 アカハラダカ幼鳥

ちなみにブログは毎日更新していませんが、データは出来るだけ毎日更新するようにしています。

2015年(Autumn)秋期 名護岳タカの渡り調査記録





151005アカハラダカメス
                                              2015年10月5日 アカハラダカメス成鳥

アカハラダカは沖縄では越冬しないので、これから徐々に姿が減ると思うと寂しくなります。







151005月とアカハラダ
                           2015年10月5日 月とアカハラダカ

月をバックに渡りをするアカハラダカも、秋らしくていいですね。







151007サシバ+アカハラダ
                                        2015年10月7日 戯れるアカハラダカ幼鳥とサシバ幼鳥

こちらは10月7日に撮影したアカハラダカとサシバ。二種類のタカが同時に渡るこの時期ならではの光景です。







151005サシバ1
                                                     2015年10月5日 サシバ

ちなみにサシバの渡り数がアカハラダカと逆転したのは10月6日でした。







151005サシバ2
                                                     2015年10月5日 サシバ

とは言うものの今年のサシバの出だしは鈍い印象です。







151005サシバ群れ
                                                   2015年10月5日 サシバ群れ









151007サシバ
                                                     2015年10月7日 サシバ









150930ツミ幼鳥
                                                    2015年9月30日 ツミ幼鳥

ここに来て渡りのツミも姿を見せるようになりました。







151008ツミ×サシバ1
                                          2015年10月8日 サシバ幼鳥を攻撃するツミ幼鳥

ツミはとても攻撃的で、しばしばサシバに攻撃を仕掛けながら渡りをします。







151008ツミ×サシバ2
                                          2015年10月8日 サシバ幼鳥を攻撃するツミ幼鳥









151008ツミ×サシバ3
                                          2015年10月8日 サシバ幼鳥を攻撃するツミ幼鳥

私は「おーやってる、やってる!」って感じで気楽に見ていますが、攻撃をしかけられるサシバはしんどいでしょうね。







  1. 2015/10/08(木) 15:52:28|
  2. タカの渡り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

細川太郎

Author:細川太郎
名護に住み、身近な自然のすばらしさに日々感謝しています。宝物は意外と自分の足下にあるものです。

※ 写真の無断複写や転用・転載はご遠慮下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
サシバ (7)
タカの渡り (31)
アサギマダラ (3)
ミゾゴイ (2)
クモの巣 (2)
リュウキュウキビタキ (1)
ヤンバルクイナ (1)
ジュゴンの食み跡 (6)
リュウキュウアカショウビン (22)
コゲラ (1)
アマミヤマガラ (1)
ホントウアカヒゲ (1)
クチナシ (1)
リュウキュウハグロトンボ (1)
リュウキュウアオバズク (1)
ヒメアマツバメ (1)
アカハラダカ (3)
カラスバト (1)
ハリオアマツバメ (1)
クロビタイハリオアマツバメ (3)
ハイタカ (6)
アトリ (1)
ハヤブサ (1)
ツミ (1)
リュウキュウイノシシ (1)
ルリビタキ (1)
イボイモリ (3)
オオシマカクムネベニボタル (1)
オキナワルリチラシ (1)
海草 (1)
サガリバナ (1)
サバニ (16)
西表島 (2)
クロツラヘラサギ (1)
リュウキュウメジロ (1)
サツマニシキ (1)
ノグチゲラ (1)
コバノミヤマノボタン (1)
ヒョウモンカワテブクロ (1)
イルカンダ (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR