名護・自然観察日記

名護で出会った生きものを中心に紹介します。

サバニの制作 その10

2月4日 スクジー(船底)その4

170202スクジー制作39

スクジー(船底)の中央部分と角に続いて、
ヒーサキ(船首)側のヒーングヮーと、トゥム(船尾)側のトゥムングヮーの作業に取りかかりました。






170202スクジー制作41

こちらがヒーサキ(船首)側のヒーングヮー、







170202スクジー制作40

そしてこちらがトゥム(船尾)側のトゥムングヮーです。







170206スクジー制作46

作業に必要な線はこの墨壷で引きますが、長い線も一機に引けるとても便利な道具です。







170202スクジー制作43

合わせ面はノコやノミ、







170206スクジー制作49

そしてヤスリで成形しました。







170204スクジー制作45

合わせ面をV字にすることで、サバニが波にもまれた時でも、部材同士がずれることはありません。







170206スクジー制作47

合わせ面が粗方成形できたら、合わせノコを入れます。







170208スクジー制作53









170202スクジー制作42

ちょうどその頃、西表島から國岡恭子ちゃんが遊びにきました。
恭子ちゃんも白保のサバニ大工新城さんから学んだ、マコトの兄弟子です。

ここでもサバニ制作時の失敗談で盛り上がっていました。
失敗こそ学びの大きなチャンスです。二人とも沢山学んでいるようです。



170208スクジー制作50

ヒーングヮーとトゥムングヮーが仕上がったところで、接着し、カスガイで圧着しました。







170208スクジー制作51









170208スクジー制作52

接着剤が十分硬化するまでの間、次の行程で使用する竹クギ造りに励みます。
サバニ造りで手が止まることはありません。






スポンサーサイト
  1. 2017/02/13(月) 07:44:45|
  2. サバニ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<サバニの制作 その11 | ホーム | サバニの制作 その9>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nagonoshizen.blog.fc2.com/tb.php/128-a97d1227
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

細川太郎

Author:細川太郎
名護に住み、身近な自然のすばらしさに日々感謝しています。宝物は意外と自分の足下にあるものです。

※ 写真の無断複写や転用・転載はご遠慮下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
サシバ (7)
タカの渡り (31)
アサギマダラ (3)
ミゾゴイ (2)
クモの巣 (2)
リュウキュウキビタキ (1)
ヤンバルクイナ (1)
ジュゴンの食み跡 (7)
リュウキュウアカショウビン (23)
コゲラ (1)
アマミヤマガラ (1)
ホントウアカヒゲ (2)
クチナシ (1)
リュウキュウハグロトンボ (1)
リュウキュウアオバズク (1)
ヒメアマツバメ (1)
アカハラダカ (3)
カラスバト (1)
ハリオアマツバメ (1)
クロビタイハリオアマツバメ (3)
ハイタカ (6)
アトリ (1)
ハヤブサ (1)
ツミ (1)
リュウキュウイノシシ (1)
ルリビタキ (1)
イボイモリ (4)
オオシマカクムネベニボタル (1)
オキナワルリチラシ (1)
海草 (1)
サガリバナ (1)
サバニ (16)
西表島 (2)
クロツラヘラサギ (1)
リュウキュウメジロ (1)
サツマニシキ (1)
ノグチゲラ (3)
コバノミヤマノボタン (1)
ヒョウモンカワテブクロ (1)
イルカンダ (1)
オリイオオコウモリ (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR