名護・自然観察日記

名護で出会った生きものを中心に紹介します。

2017年 名護岳 春季タカの渡り調査 その1

170330サシバ1
                                                     2017年3月30日 サシバ
今年も3月12日よりタカの渡り調査を行っていますが、数も種類も少なめです。







170330サシバ2
                                                     2017年3月30日 サシバ
もう少し渡ってくれると,調査にも張り合いが出てよいのですが、
名護岳の春は毎年こんな感じなので、特に落胆もせず、
記録を付けることこと自体に意味があると思いつつ、





170330サシバ群れ
                                                   2017年3月30日 サシバ群れ
それでもやっぱりもっと大きな群れが見たい・・・







170404サシバ幼鳥1
                                                    2017年4月4日 サシバ幼鳥
そんな春のタカの渡りなので、サシバが近くを飛んでくれるだけでもうれしくなります。







170404サシバ幼鳥2
                                                    2017年4月4日 サシバ幼鳥








170408サシバ1
                                2017年4月8日 サシバ
今日のサシバは特に近かったし、







170408サシバ2
                                                     2017年4月8日 サシバ
かわいく、







170408サシバ3
                                2017年4月8日 サシバ
美しく、







170408サシバ4
                                                     2017年4月8日 サシバ
そして、かっこよかった。







170408サシバ5
                                                     2017年4月8日 サシバ
そんなタカの姿を間近で見るのも、タカの渡り調査の魅力の一つですが、
何よりもタカ達が地球規模で移動している姿をこの目で見届ける感じがいいのです。






170312ミサゴ1
                                                   2017年3月12日 ミサゴメス
今期サシバの次に多く確認しているのが、このミサゴです。
3月12日は約2時間で9羽が渡って行きました。






170404ミサゴ
                                                    2017年4月4日 ミサゴオス
二枚の写真を見比べると、オスメスの模様の違いが良く分かります。







170330ツミメス1
                                                    2017年3月30日 ツミメス
このツミは繁殖期のディスプレイフライト中の地付のツミです。







170330ツミメス2
                                                    2017年3月30日 ツミメス
地付ツミのディスプレイフライトは、毎年この時期に確認できますが、






170330ツミメス3
                                                    2017年3月30日 ツミメス
おそらくこの後、渡りのツミも入ってくるはずです。

その他、アマツバメ類も期待しているのですが、今年は今のところ少なめです。


2017年(Spring)春期 名護岳タカの渡り調査記録






スポンサーサイト
  1. 2017/04/08(土) 18:53:38|
  2. タカの渡り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<名護岳の4月 | ホーム | サバニの制作 その16>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nagonoshizen.blog.fc2.com/tb.php/135-77b555db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

細川太郎

Author:細川太郎
名護に住み、身近な自然のすばらしさに日々感謝しています。宝物は意外と自分の足下にあるものです。

※ 写真の無断複写や転用・転載はご遠慮下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
サシバ (7)
タカの渡り (36)
アサギマダラ (3)
ミゾゴイ (2)
クモの巣 (2)
リュウキュウキビタキ (1)
ヤンバルクイナ (1)
ジュゴンの食み跡 (8)
リュウキュウアカショウビン (25)
コゲラ (1)
アマミヤマガラ (1)
ホントウアカヒゲ (2)
クチナシ (1)
リュウキュウハグロトンボ (1)
リュウキュウアオバズク (1)
ヒメアマツバメ (1)
アカハラダカ (4)
カラスバト (1)
ハリオアマツバメ (1)
クロビタイハリオアマツバメ (4)
ハイタカ (6)
アトリ (1)
ハヤブサ (1)
ツミ (1)
リュウキュウイノシシ (1)
ルリビタキ (1)
イボイモリ (4)
オオシマカクムネベニボタル (1)
オキナワルリチラシ (1)
海草 (1)
サガリバナ (1)
サバニ (16)
西表島 (2)
クロツラヘラサギ (1)
リュウキュウメジロ (1)
サツマニシキ (1)
ノグチゲラ (3)
コバノミヤマノボタン (1)
ヒョウモンカワテブクロ (1)
イルカンダ (1)
オリイオオコウモリ (0)
ハチクマ (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR