FC2ブログ

名護・自然観察日記

名護で出会った生きものを中心に紹介します。

2017年 名護岳 秋季タカの渡り調査 その2

170911アカハラダカメス
                                               2017年9月11日 アカハラダカ メス
対馬内山峠では27800羽(9月12日現在)、
台湾墾丁では7783羽(9月11日現在)を既に記録していますが、
ここ名護岳では未だ大きな群れは現れず。





170911アカハラダカ幼鳥
                          2017年9月11日 アカハラダカ 幼鳥
ちなみに奄美市名瀬崎原では1羽(9月12日現在)。
一体大きな群れはどこで油を売っているのでしょう?






170911ツミ幼鳥
                                                   2017年9月11日 ツミ 幼鳥
そんな秋のタカの渡りが始まったばかりの名護岳では、
地付きのツミがアカハラダカの姿を見つける度に
その後を追いかけ威嚇に精を出しております。





170911ツミ幼鳥2
                                                   2017年9月11日 ツミ 幼鳥
それにしてもこの幼鳥、目つきがやたら怖いです。







170911ツミ幼鳥3
                                                   2017年9月11日 ツミ 幼鳥








170911ヒメアマツバメ
                                                 2017年9月11日 ヒメアマツバメ
例年だとこの時期既に沢山飛んでいるツバメやアマツバメの仲間も、今年はまだ少なめです。







170911メスアカムラサキ
                                             2017年9月11日 メスアカムラサキ オス
アカハラダカを待っている間、山頂で縄張りを張るメスアカムラサキを観察していると、
縄張りに刺入したリュウキュウツバメを追い払っていました。
鳥に挑むとは、かなりの身の程知らずですね。





170912アカハラダカメス
                                               2017年9月12日 アカハラダカ メス
そして本日9月12日、相変わらずアカハラダカの群れは小さく、
大きな群れの出現の気配は全くありませんでした。






170912ハチクマ1
                                                 2017年9月12日 ハチクマ メス
今日もだめかーと思っていると、久志岳方面にゆっくりと旋回する大きなタカが!
ミサゴかなーと双眼鏡をのぞいていると、徐々にこちらに向かって来ました。
ミサゴにしては翼が細くない! ムムム!これは・・・・ハチクマ!





170912ハチクマ3
                                                 2017年9月12日 ハチクマ メス
前回間近で確認したのが2013年の10月ですから、およそ4年ぶりです。







170912ハチクマ4
                                                 2017年9月12日 ハチクマ メス
換羽中で羽がやや不揃いでしたが、普段ツミやアカハラダカなどの小型猛禽類ばかり眺めている私にとっては
迫力のある大物です。






170912ハチクマ5
                                                 2017年9月12日 ハチクマ メス
そして何と・・・








170912ハチクマ7
                                                 2017年9月12日 ハチクマ オス
ハチクマは2羽だったのです。
こちらのオスの個体は警戒心が強いようで、高い高度を保ちこちらには近づきませんでした。

これらアカハラダカの渡りと行動を共にするハチクマは、大陸で繁殖したグルーップで、
日本で繁殖し、五島列島の福江島から海を渡り大陸を南下するグルーップとは別と考えられ、
南西諸島では出会うことが稀な猛禽類です。



170912ハチクマ8
                             2017年9月12日 月とハチクマ
そして月とのツーショットも・・・かなり距離がありましたが。








170911月とツミ
                               2017年9月11日 月とツミ
ちなみにこちらは前日に撮影した月とツミ。
月が絡むと秋の風情を感じます。


2017年(Autumn)秋期 名護岳タカの渡り調査記録記録










スポンサーサイト
  1. 2017/09/12(火) 18:01:51|
  2. ハチクマ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2017年 名護岳 秋季タカの渡り調査 その3 | ホーム | 2017年 名護岳 秋季タカの渡り調査 その1>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nagonoshizen.blog.fc2.com/tb.php/147-6f400ec5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

細川太郎

Author:細川太郎
名護に住み、身近な自然のすばらしさに日々感謝しています。宝物は意外と自分の足下にあるものです。

※ 写真の無断複写や転用・転載はご遠慮下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ジュゴンの海 (16)
タカの渡り (38)
サシバ (10)
アカハラダカ (4)
ツミ (1)
ハチクマ (2)
ノスリ (1)
ハヤブサ (1)
ハイタカ (9)
リュウキュウキビタキ (1)
ノグチゲラ (3)
ヤンバルクイナ (1)
リュウキュウアカショウビン (25)
リュウキュウコゲラ (1)
ミゾゴイ (2)
アマミヤマガラ (1)
ホントウアカヒゲ (3)
リュウキュウアオバズク (2)
ヒメアマツバメ (1)
カラスバト (1)
クロツラヘラサギ (1)
ハリオアマツバメ (1)
クロビタイハリオアマツバメ (4)
アトリ (1)
リュウキュウメジロ (1)
ルリビタキ (1)
リュウキュウイノシシ (1)
リュウキュウハグロトンボ (2)
オリイオオコウモリ (0)
イボイモリ (6)
ヒョウモンカワテブクロ (1)
オオシマカクムネベニボタル (1)
オキナワルリチラシ (1)
サツマニシキ (1)
アサギマダラ (3)
クモの巣 (2)
コバノミヤマノボタン (1)
サガリバナ (1)
イルカンダ (1)
カゴメラン (2)
ヘツカリンドウ (1)
クチナシ (1)
サバニ (18)
西表島 (2)
未分類 (0)
オキナワオオサワガニ (1)
リュウキュウハナイカダ (1)
リュウキュウルリモントンボ (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR