FC2ブログ

名護・自然観察日記

名護で出会った生きものを中心に紹介します。

2017年 名護岳 秋季タカの渡り調査 その13

171109暁
                                                       2017年11月8日 暁
タカの渡り全国ネットワークのHPを見ると、
11月16日現在、今期のタカのカウントを継続している箇所は数カ所程度とかなり縮小しましたが、
ここ名護岳も細々ではありますがカウントを継続しています。




171109朝日
                                                      2017年11月9日 朝日
名護岳の調査期間は、アカハラダカの第一陣が姿を見せる前から開始し、
サシバの渡りが終了し、ツミやハイタカの渡りがひと段落つくあたりまでとし、
過去のデータを参考に9月8日から11月23日までと決めています。




171109朝霧
                                                      2017年11月8日 朝霧
ただ実際の渡りはきっちり終わることは無く、年によってばらつきもあり、
12月に入ってもサシバが渡ってくることもありますが、
終わりを決めておかないときりがないので・・・。




171109ハイタカメス
                                                  2017年11月9日 ハイタカ幼鳥
11月9日、朝から快晴で北寄りの風4〜5m/sと渡り日和になり、
7時台に早速ハイタカ幼鳥が姿を見せました。





171109ツミ幼鳥3
                                                    2017年11月9日 ツミ幼鳥
続いてツミ幼鳥が現れ、その後8時台にも2羽のツミが現れ南へ渡って行きました。






171109ツミ幼鳥1
                                                    2017年11月9日 ツミ幼鳥







171109ツミ幼鳥4
                                                    2017年11月9日 ツミ幼鳥







171115サシバ幼鳥0
                                                  2017年11月15日 サシバ幼鳥
11月も半ばになると、タカが姿を見せない日もしばしばありますが、
11月15日は二日続いた雨天が明け、久しぶりにサシバがまとまって姿を見せ、
この時期には珍しく、8時〜10時までに21羽が南下して行きました。




171115サシバ幼鳥1
                                                  2017年11月15日 サシバ幼鳥







171115ツミ幼鳥1
                                                   2017年11月15日 ツミ幼鳥
ただサシバが姿を見せると写真の地付きツミ幼鳥が攻撃を仕掛けてくるので、
サシバもかなり迷惑そうでした。





171115ツミ幼鳥2
                                                   2017年11月15日 ツミ幼鳥







171115ツミ幼鳥×サシバ幼鳥1
                                             2017年11月15日 ツミ幼鳥とサシバ幼鳥







171115ツミ幼鳥×サシバ幼鳥2
                                             2017年11月15日 ツミ幼鳥とサシバ幼鳥
この日は地付きツミとは別に、渡りのツミが9羽南下しました。






171116カゴメラン1
                                                  2017年11月16日 カゴメラン
カゴメランも継続して観察しています。






171116カゴメラン2
                             2017年11月16日 カゴメラン
本日11月16日は、花もほぼ満開状態でした。






171116ツミメス
                                                   2017年11月16日 ツミメス
今朝はポツポツと小雨が降っていましたが、ツミが2羽南下し、






171116ハイタカ幼鳥1
                                                 2017年11月16日 ハイタカ幼鳥
ハイタカも姿を見せ、






171116ハイタカ幼鳥2
                                                 2017年11月16日 ハイタカ幼鳥






171116ハイタカ1
                                                   2017年11月16日 ハイタカ
こちらも2羽で南下して行きました。
本日はこの他ハヤブサが1羽飛去しました。





171116サシバオス
                             2017年11月16日 サシバオス
名護岳周辺ではサシバも数個体が鳴いていましたが、
越冬するのか、まだ南下するのか定かではありません。


2017年(Autumn)秋期 名護岳タカの渡り調査記録




スポンサーサイト
  1. 2017/11/16(木) 18:34:52|
  2. ハイタカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<カゴメラン盗掘 | ホーム | ジュゴンレスキュー実地研修会>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nagonoshizen.blog.fc2.com/tb.php/159-e108c2c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

細川太郎

Author:細川太郎
名護に住み、身近な自然のすばらしさに日々感謝しています。宝物は意外と自分の足下にあるものです。

※ 写真の無断複写や転用・転載はご遠慮下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ジュゴンの海 (16)
タカの渡り (38)
サシバ (10)
アカハラダカ (4)
ツミ (1)
ハチクマ (2)
ノスリ (1)
ハヤブサ (1)
ハイタカ (9)
リュウキュウキビタキ (1)
ノグチゲラ (3)
ヤンバルクイナ (1)
リュウキュウアカショウビン (25)
リュウキュウコゲラ (1)
ミゾゴイ (2)
アマミヤマガラ (1)
ホントウアカヒゲ (3)
リュウキュウアオバズク (2)
ヒメアマツバメ (1)
カラスバト (1)
クロツラヘラサギ (1)
ハリオアマツバメ (1)
クロビタイハリオアマツバメ (4)
アトリ (1)
リュウキュウメジロ (1)
ルリビタキ (1)
リュウキュウイノシシ (1)
リュウキュウハグロトンボ (2)
オリイオオコウモリ (0)
イボイモリ (6)
ヒョウモンカワテブクロ (1)
オオシマカクムネベニボタル (1)
オキナワルリチラシ (1)
サツマニシキ (1)
アサギマダラ (3)
クモの巣 (2)
コバノミヤマノボタン (1)
サガリバナ (1)
イルカンダ (1)
カゴメラン (2)
ヘツカリンドウ (1)
クチナシ (1)
サバニ (18)
西表島 (2)
未分類 (0)
オキナワオオサワガニ (1)
リュウキュウハナイカダ (1)
リュウキュウルリモントンボ (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR