名護・自然観察日記

名護で出会った生きものを中心に紹介します。

2014年 名護岳 秋季タカの渡り調査 その4

140925アカハラダカ2

今日から10月。アカハラダカの数は日によって増減しますが、まだ渡りは続いているようです。

9月25日   286羽
9月26日    53羽
9月27日   319羽
9月28日   120羽
9月29日    15羽
9月30日   282羽
10月1日   222羽


140925アカハラダカ1

ただ群れは例年と比べ小さく、今のところ今季の最大は昨日の150羽です。







140927アカハラダカ群れ1

名護岳周辺では、朝上昇気流の発生を見計らって、近くの森からアカハラダカが湧いて来ます。

はじめに数羽の群れが上昇し、その群れをめがけて森からタカが飛び出す感じです。





140930アカハラダカ2

ここでのアカハラダカの出現は8時台が多いようです。

朝、長旅に備えしっかり朝食を獲ってから旅立つのでしょう。

この幼鳥も満腹のようですね。




140930アカハラダカ1

朝食を終えると旅モードに切り替わり、仲間を見つけると遅れを取るまいと追いかけ








141001アカハラダカ群れ

仲間と合流します。








140930アカハラダカ4

サシバも姿を見せ始めましたので、しばらくするとアカハラダカの飛去数と逆転するでしょう。








141001アカハラダカ

その前に、私はもう少しアカハラダカの舞を楽しみたいと思います。


名護岳 10月1日現在 累計

アカハラダカ    1642羽
サシバ        10羽
ミサゴ        7羽


ハリオアマツバメ   4羽
アマツバメ      3羽
ヒメアマツバメ    12羽
ツバメ        27羽
ショウドウツバメ  約40羽






スポンサーサイト
  1. 2014/10/01(水) 15:00:00|
  2. アカハラダカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<カラスバト | ホーム | 2014年 名護岳 秋季タカの渡り調査 その3>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nagonoshizen.blog.fc2.com/tb.php/37-71f26f59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

細川太郎

Author:細川太郎
名護に住み、身近な自然のすばらしさに日々感謝しています。宝物は意外と自分の足下にあるものです。

※ 写真の無断複写や転用・転載はご遠慮下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
サシバ (7)
タカの渡り (31)
アサギマダラ (3)
ミゾゴイ (2)
クモの巣 (2)
リュウキュウキビタキ (1)
ヤンバルクイナ (1)
ジュゴンの食み跡 (6)
リュウキュウアカショウビン (23)
コゲラ (1)
アマミヤマガラ (1)
ホントウアカヒゲ (2)
クチナシ (1)
リュウキュウハグロトンボ (1)
リュウキュウアオバズク (1)
ヒメアマツバメ (1)
アカハラダカ (3)
カラスバト (1)
ハリオアマツバメ (1)
クロビタイハリオアマツバメ (3)
ハイタカ (6)
アトリ (1)
ハヤブサ (1)
ツミ (1)
リュウキュウイノシシ (1)
ルリビタキ (1)
イボイモリ (3)
オオシマカクムネベニボタル (1)
オキナワルリチラシ (1)
海草 (1)
サガリバナ (1)
サバニ (16)
西表島 (2)
クロツラヘラサギ (1)
リュウキュウメジロ (1)
サツマニシキ (1)
ノグチゲラ (1)
コバノミヤマノボタン (1)
ヒョウモンカワテブクロ (1)
イルカンダ (1)
オリイオオコウモリ (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR