名護・自然観察日記

名護で出会った生きものを中心に紹介します。

カラスバト

141003カラスバト1

本日は台風18号の影響で、北寄りの風が強く時より雨まで降り、流石にタカの姿はありませんでした。

そんな中、山頂に珍しいお客さんが遊びに来てくれました。

カラスバトです。

秋にはよく鳴き声を聞くことができますが、警戒心が強く、年に数回しか姿を見ることが出来ない、遭遇率の低い鳥です。


141003カラスバト2

撮影データによると距離14.9m!  至近距離で9分間観察出来ました。

黒い羽に陽が当たると、緑から紫に輝く美しい鳥です。

この数日前、朝山頂を目指し山道を登っていると、私の直ぐ傍でカラスバトが鳴きました。

姿こそ確認出来ませんでしたが、おそらく5〜6mの距離。

今までカラスバトの鳴き声は「ウーー」と聴こえていましたが、至近距離で聴くと「ヴルーー」と微妙な違いが感じ取れ、感動してしまいました。



スポンサーサイト
  1. 2014/10/03(金) 11:27:55|
  2. カラスバト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2014年 名護岳 秋季タカの渡り調査 その5 | ホーム | 2014年 名護岳 秋季タカの渡り調査 その4>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nagonoshizen.blog.fc2.com/tb.php/38-ca18551b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

細川太郎

Author:細川太郎
名護に住み、身近な自然のすばらしさに日々感謝しています。宝物は意外と自分の足下にあるものです。

※ 写真の無断複写や転用・転載はご遠慮下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
サシバ (7)
タカの渡り (37)
アサギマダラ (3)
ミゾゴイ (2)
クモの巣 (2)
リュウキュウキビタキ (1)
ヤンバルクイナ (1)
ジュゴンの食み跡 (8)
リュウキュウアカショウビン (25)
コゲラ (1)
アマミヤマガラ (1)
ホントウアカヒゲ (2)
クチナシ (1)
リュウキュウハグロトンボ (1)
リュウキュウアオバズク (1)
ヒメアマツバメ (1)
アカハラダカ (4)
カラスバト (1)
ハリオアマツバメ (1)
クロビタイハリオアマツバメ (4)
ハイタカ (9)
アトリ (1)
ハヤブサ (1)
ツミ (1)
リュウキュウイノシシ (1)
ルリビタキ (1)
イボイモリ (4)
オオシマカクムネベニボタル (1)
オキナワルリチラシ (1)
海草 (1)
サガリバナ (1)
サバニ (16)
西表島 (2)
クロツラヘラサギ (1)
リュウキュウメジロ (1)
サツマニシキ (1)
ノグチゲラ (3)
コバノミヤマノボタン (1)
ヒョウモンカワテブクロ (1)
イルカンダ (1)
オリイオオコウモリ (0)
ハチクマ (2)
ジュゴン (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR