名護・自然観察日記

名護で出会った生きものを中心に紹介します。

タカ待ち

150327オオシマカクムネベニボタル

この春は曇りの日が多く、雲の中山頂でひたすら晴れ間を待ち、結局雲がとれないまま下山することもしばしばです。
そんなタカ待ちの時は山頂に遊びに来た生きもや周辺の林内を観察しています。

これはやんばるに春を告げる虫 オオシマカクムネベニボタル。
鮮やかな紅色の前翅とクシ状の触角が特徴的。


150321オオシマカクムネベニボタル

暗い林内に小さな体で「私はココ」と、自己主張しています。






150402若葉

雲に覆われた山頂では、芽吹いたばかりの若葉もしっとり濡れて静かな時間が流れます。






150402クモの巣1

普段は目につかないクモの巣も、水滴のビーズをまとい揺れています。






150404コモウセンゴケ

草も生えないような殺風景な法面では、コモウセンゴケがちっちゃな花を咲かせていました。




スポンサーサイト
  1. 2015/04/05(日) 16:30:00|
  2. オオシマカクムネベニボタル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2015年春期タカの渡り調査 その2 | ホーム | 2015年春期タカの渡り調査 その1>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nagonoshizen.blog.fc2.com/tb.php/58-04a81942
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

細川太郎

Author:細川太郎
名護に住み、身近な自然のすばらしさに日々感謝しています。宝物は意外と自分の足下にあるものです。

※ 写真の無断複写や転用・転載はご遠慮下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ジュゴンの海 (14)
タカの渡り (37)
サシバ (10)
アカハラダカ (4)
ツミ (1)
ハチクマ (2)
ハヤブサ (1)
ハイタカ (9)
リュウキュウキビタキ (1)
ノグチゲラ (3)
ヤンバルクイナ (1)
リュウキュウアカショウビン (25)
コゲラ (1)
ミゾゴイ (2)
アマミヤマガラ (1)
ホントウアカヒゲ (2)
リュウキュウアオバズク (1)
ヒメアマツバメ (1)
カラスバト (1)
クロツラヘラサギ (1)
ハリオアマツバメ (1)
クロビタイハリオアマツバメ (4)
アトリ (1)
リュウキュウメジロ (1)
ルリビタキ (1)
リュウキュウイノシシ (1)
リュウキュウハグロトンボ (1)
オリイオオコウモリ (0)
イボイモリ (4)
ヒョウモンカワテブクロ (1)
オオシマカクムネベニボタル (1)
オキナワルリチラシ (1)
サツマニシキ (1)
アサギマダラ (3)
クモの巣 (2)
コバノミヤマノボタン (1)
サガリバナ (1)
イルカンダ (1)
カゴメラン (2)
ヘツカリンドウ (1)
クチナシ (1)
サバニ (18)
西表島 (2)
未分類 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR