名護・自然観察日記

名護で出会った生きものを中心に紹介します。

2014年春期タカの渡り調査 その5

140408ハリオアマツバメ1

サシバの渡りは終わったのでしょうか。昨日6日と今日7日とも確認がありません。

そんな中、今朝はハリオアマツバメとヒメアマツバメが一緒に現れました。

これで、この春確認できたアマツバメ類は3種になりました。(写真は上下ともハリオアマツバメ)



140408ハリオアマツバメ2

ハリオアマツバメもヒメアマツバメも昨年の秋季の渡りの際に確認し、ハリオアマツバメは全て1羽ずつ、ヒメアマツバメは2羽ずつ現れましたが、

本日はハリオアマツバメ2羽、ヒメアマツバメ4羽の計6羽の混群?でした。

彼らが現れた時はたいてい採餌に時間を費やし、ある程度空腹を満たしたころにようやく移動します。ちなみに今朝は40分ほど上空を飛んでいました。


さて、明日は天気が崩れるようですが、風は南。 何か飛来してくれることを期待しつつ…。





4月8日現在  名護岳  累計

サシバ         301羽
ツミ          14羽
ミサゴ          6羽
ハヤブサ         1羽
アマツバメ        2羽
ヒメアマツバメ      6羽
ハリオアマツバメ     2羽

※ ツミは、渡った個体と渡らなかった個体と区別するため、渡らなかった個体(リュウキュウツミ?)は、上記の数字には加えていません。



スポンサーサイト
  1. 2014/04/08(火) 22:22:38|
  2. タカの渡り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2014年春期タカの渡り調査 その6 | ホーム | 2014年春期タカの渡り調査 その4>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nagonoshizen.blog.fc2.com/tb.php/7-51d2bad7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

細川太郎

Author:細川太郎
名護に住み、身近な自然のすばらしさに日々感謝しています。宝物は意外と自分の足下にあるものです。

※ 写真の無断複写や転用・転載はご遠慮下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
サシバ (7)
タカの渡り (31)
アサギマダラ (3)
ミゾゴイ (2)
クモの巣 (2)
リュウキュウキビタキ (1)
ヤンバルクイナ (1)
ジュゴンの食み跡 (8)
リュウキュウアカショウビン (25)
コゲラ (1)
アマミヤマガラ (1)
ホントウアカヒゲ (2)
クチナシ (1)
リュウキュウハグロトンボ (1)
リュウキュウアオバズク (1)
ヒメアマツバメ (1)
アカハラダカ (3)
カラスバト (1)
ハリオアマツバメ (1)
クロビタイハリオアマツバメ (3)
ハイタカ (6)
アトリ (1)
ハヤブサ (1)
ツミ (1)
リュウキュウイノシシ (1)
ルリビタキ (1)
イボイモリ (4)
オオシマカクムネベニボタル (1)
オキナワルリチラシ (1)
海草 (1)
サガリバナ (1)
サバニ (16)
西表島 (2)
クロツラヘラサギ (1)
リュウキュウメジロ (1)
サツマニシキ (1)
ノグチゲラ (3)
コバノミヤマノボタン (1)
ヒョウモンカワテブクロ (1)
イルカンダ (1)
オリイオオコウモリ (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR