名護・自然観察日記

名護で出会った生きものを中心に紹介します。

2015年秋期タカの渡り調査 その1

今年も9月8日から秋季タカの渡り調査を開始しました。

毎年タカの渡り調査を始めるにあたり、日本におけるアカハラダカの移動ルートの玄関にあたる長崎県対馬や、
その後のルートにあたる九州地方の移動状況を、タカの渡り全国ネットワークのHPより確認していましたが、
九州地方ではこの秋悪天候が続き、調査自体行なえないようで、情報が殆ど無い状況でした。

そんな中、本日9月9日、名護岳でアカハラダカ幼鳥の飛去を確認しました。

150909アカハラダカ幼鳥
                                               2015年9月9日 アカハラダカ亜成鳥
ちなみに過去の初日は、以下の通りです。

2014年 9月12日(名護岳 1羽)
2013年 9月12日(名護岳 78羽)
2012年 9月13日(名護岳 3羽)
2011年 9月21日(名護岳 17羽 *9月前半は悪天候)
2010年 9月13日(嘉津宇岳 5羽)

本日待望のアカハラダカが姿を見せましたが、大陸で繁殖したアカハラダカのうち
南西諸島を南下の移動ルートとするグループの本体の多くはまだ朝鮮半島に留まっていると思われ、
100羽を超えるアカハラダカの群れが名護に現れるのはまだ先でしょう。

現在は、写真のアマツバメやツバメの仲間が名護岳を通過している状況です。

150908ヒメアマツバメ1
                                                 2015年9月8日 ヒメアマツバメ







150908アオサギ
                                                  2015年9月8日 アオサギ群れ
2015年(Autumn)秋期 名護岳タカの渡り調査記録は →こちら

過去の記録はブログ画面左のリンクにあります。





スポンサーサイト
  1. 2015/09/09(水) 12:34:41|
  2. タカの渡り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2015年秋季タカの渡り調査 その2 | ホーム | ジュゴンの食み跡>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nagonoshizen.blog.fc2.com/tb.php/73-ccca6306
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

細川太郎

Author:細川太郎
名護に住み、身近な自然のすばらしさに日々感謝しています。宝物は意外と自分の足下にあるものです。

※ 写真の無断複写や転用・転載はご遠慮下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
サシバ (7)
タカの渡り (31)
アサギマダラ (3)
ミゾゴイ (2)
クモの巣 (2)
リュウキュウキビタキ (1)
ヤンバルクイナ (1)
ジュゴンの食み跡 (6)
リュウキュウアカショウビン (22)
コゲラ (1)
アマミヤマガラ (1)
ホントウアカヒゲ (1)
クチナシ (1)
リュウキュウハグロトンボ (1)
リュウキュウアオバズク (1)
ヒメアマツバメ (1)
アカハラダカ (3)
カラスバト (1)
ハリオアマツバメ (1)
クロビタイハリオアマツバメ (3)
ハイタカ (6)
アトリ (1)
ハヤブサ (1)
ツミ (1)
リュウキュウイノシシ (1)
ルリビタキ (1)
イボイモリ (3)
オオシマカクムネベニボタル (1)
オキナワルリチラシ (1)
海草 (1)
サガリバナ (1)
サバニ (16)
西表島 (2)
クロツラヘラサギ (1)
リュウキュウメジロ (1)
サツマニシキ (1)
ノグチゲラ (1)
コバノミヤマノボタン (1)
ヒョウモンカワテブクロ (1)
イルカンダ (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR