名護・自然観察日記

名護で出会った生きものを中心に紹介します。

2018年 名護岳の正月

180103スーパームーン3
                                        2018年1月3日 名護市街を見下ろすスーパームーン
1月2日のお月様は今年もっとも大きなお月様=スーパームーンでした。
夜中に見る月も良いですが、暁の月も魅力的でした。





180103スーパームーン2









180103スーパームーン1









180101リュウキュウルリミノキ1
                                             2018年1月1日 リュウキュウルリミノキ
名護岳の周りを散策すると、リュウキュウルリミノキやマルバルリミノキの花や実が
見頃を迎えていました。






180101リュウキュウルリミノキ2









180103センリョウ
                              2018年1月3日 センリョウ








180101オキナワキセルガイ
                                               2018年1月1日 オキナワキセルガイ








180101アリモリソウ
                             2018年1月1日 アリモリソウ
秋から咲き始めたアリモリソウも、
1月のこの時期はまだ楽しめます。






180103アリモリソウ1

アリモリソウは15cm程度の植物ですが、花を下向きにつけるので
正面から花を撮影するのに少し苦労します。






180103アリモリソウ3









180103アリモリソウ4









180103ヘツカリンドウ1
                            2018年1月3日 ヘツカリンドウ
道の脇の土手を丁寧に探すと、
ヘツカリンドウを見つけることもできます。






180101ヘツカリンドウ1

ヘツカリンドウは、花の色や形に変異が多いようで、
この株と前の株は50cm以内に生えていましたが、紫の面積がまるで違いました。






180103ヘツカリンドウ2

こちらは薄いグリーン。
花も写真に撮ると見比べることができるので、おすすめです。








  1. 2018/01/06(土) 17:31:55|
  2. ヘツカリンドウ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サシバ保護

171227サシバ保護1
                      2017年12月27日 傷を負ったサシバメス成鳥

12月27日朝、友人から道でサシバがうずくまっているとの連絡をもらい、
急いで現場に駆けつけました。





171227サシバ保護3

現場は県道18号線、カーブになり道路脇には木が生えているため見通しが悪い場所。
おそらく近くの街灯の上に止まり餌を狙っていた、いつもの個体と思われます。

車に轢かれた餌を獲る時に、車と接触したのでしょう。

胸に外傷があり、口からも血が出ていました。
痛々しい胸の傷が特に心配です。


171227サシバ保護2

私たちの人間活動によって、多くの野生動物が傷つき、いつも申し訳ない気持ちになります。







171227サシバ保護4

当初怪我の程度によっては、そのまま放鳥しようと考えていましたが、
全く飛べそうもなかったので、傷ついた野生動物を受け入れるヤンバル動物診療所へ届けました。

元気になって再び飛べるようになることを願い、病院を後にしました。






  1. 2017/12/28(木) 12:26:57|
  2. サシバ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カゴメラン盗掘 その2

171221カゴメラン盗掘現場案内
          2017年12月21日 カゴメラン盗掘現場を確認する名護市都市計画課職員

名護岳のカゴメランの盗掘について、名護市に設定されている自然公園の窓口になっている
名護市都市計画課より現場での説明依頼があったので、先ほど案内してきました。
他に名護博物館、文化課文化財係と植物に詳しい幸地さんも同行しました。

ただ、都市計画課は自然公園の窓口になってはいるものの、
これまで現場の監視などは行って来なかったとのこと。

自然公園は作りっぱなしで、管理がなされていない実態を知りました。






  1. 2017/12/21(木) 12:16:21|
  2. カゴメラン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カゴメラン盗掘

171211カゴメラン
                             2017年12月11日 カゴメラン
カゴメランが盗掘されました。
タカの調査の行き帰りに確認していた株が、先日無くなっていたのです。





171115カゴメラン2
                             2017年11月15日 カゴメラン
この場所では、この一年間に株数が半減しました。

カゴメランは沖縄県レッドデータブックでは絶滅危惧Ⅱ類に評価されていることから、
早速県自然保護課に通報しました。



171124カゴメラン1
                             2017年11月24日 カゴメラン
県自然保護課の担当者によると、今回盗掘があった場所は
沖縄海岸国定公園区域に指定されている区域内であること、
またカゴメランは採取が禁止されている植物であることから、
明確な違法行為(自然公園法)であると説明を受けました。

担当者はこの区域の国定公園指導員に状況を説明し、
監視を強化するよう伝えると言っていましたが、
その程度の対策では盗掘は止められないでしょう。


171124カゴメラン2
                             2017年11月24日 カゴメラン
そこで、この問題を新聞に取り上げていただき、「市民の目が光っている」ことを
盗掘を行う輩に示したいと思い、沖縄タイムスに情報を提供したのですが、
記事が掲載されたのか、沖縄タイムスをとっていないので確認できない・・・・。



12月20日 追記
このブログを読んで頂いた方から、新聞記事に掲載されているとのご報告を頂きました。
ご報告ありがとうございます。

掲載された記事はこちら
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/185060

明日名護市の担当者を現地にご案内し、状況を説明する予定です。



  1. 2017/12/19(火) 09:04:06|
  2. カゴメラン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2017年 名護岳 秋季タカの渡り調査 その13

171109暁
                                                       2017年11月8日 暁
タカの渡り全国ネットワークのHPを見ると、
11月16日現在、今期のタカのカウントを継続している箇所は数カ所程度とかなり縮小しましたが、
ここ名護岳も細々ではありますがカウントを継続しています。




171109朝日
                                                      2017年11月9日 朝日
名護岳の調査期間は、アカハラダカの第一陣が姿を見せる前から開始し、
サシバの渡りが終了し、ツミやハイタカの渡りがひと段落つくあたりまでとし、
過去のデータを参考に9月8日から11月23日までと決めています。




171109朝霧
                                                      2017年11月8日 朝霧
ただ実際の渡りはきっちり終わることは無く、年によってばらつきもあり、
12月に入ってもサシバが渡ってくることもありますが、
終わりを決めておかないときりがないので・・・。




171109ハイタカメス
                                                  2017年11月9日 ハイタカ幼鳥
11月9日、朝から快晴で北寄りの風4〜5m/sと渡り日和になり、
7時台に早速ハイタカ幼鳥が姿を見せました。





171109ツミ幼鳥3
                                                    2017年11月9日 ツミ幼鳥
続いてツミ幼鳥が現れ、その後8時台にも2羽のツミが現れ南へ渡って行きました。






171109ツミ幼鳥1
                                                    2017年11月9日 ツミ幼鳥







171109ツミ幼鳥4
                                                    2017年11月9日 ツミ幼鳥







171115サシバ幼鳥0
                                                  2017年11月15日 サシバ幼鳥
11月も半ばになると、タカが姿を見せない日もしばしばありますが、
11月15日は二日続いた雨天が明け、久しぶりにサシバがまとまって姿を見せ、
この時期には珍しく、8時〜10時までに21羽が南下して行きました。




171115サシバ幼鳥1
                                                  2017年11月15日 サシバ幼鳥







171115ツミ幼鳥1
                                                   2017年11月15日 ツミ幼鳥
ただサシバが姿を見せると写真の地付きツミ幼鳥が攻撃を仕掛けてくるので、
サシバもかなり迷惑そうでした。





171115ツミ幼鳥2
                                                   2017年11月15日 ツミ幼鳥







171115ツミ幼鳥×サシバ幼鳥1
                                             2017年11月15日 ツミ幼鳥とサシバ幼鳥







171115ツミ幼鳥×サシバ幼鳥2
                                             2017年11月15日 ツミ幼鳥とサシバ幼鳥
この日は地付きツミとは別に、渡りのツミが9羽南下しました。






171116カゴメラン1
                                                  2017年11月16日 カゴメラン
カゴメランも継続して観察しています。






171116カゴメラン2
                             2017年11月16日 カゴメラン
本日11月16日は、花もほぼ満開状態でした。






171116ツミメス
                                                   2017年11月16日 ツミメス
今朝はポツポツと小雨が降っていましたが、ツミが2羽南下し、






171116ハイタカ幼鳥1
                                                 2017年11月16日 ハイタカ幼鳥
ハイタカも姿を見せ、






171116ハイタカ幼鳥2
                                                 2017年11月16日 ハイタカ幼鳥






171116ハイタカ1
                                                   2017年11月16日 ハイタカ
こちらも2羽で南下して行きました。
本日はこの他ハヤブサが1羽飛去しました。





171116サシバオス
                             2017年11月16日 サシバオス
名護岳周辺ではサシバも数個体が鳴いていましたが、
越冬するのか、まだ南下するのか定かではありません。


2017年(Autumn)秋期 名護岳タカの渡り調査記録




  1. 2017/11/16(木) 18:34:52|
  2. ハイタカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

細川太郎

Author:細川太郎
名護に住み、身近な自然のすばらしさに日々感謝しています。宝物は意外と自分の足下にあるものです。

※ 写真の無断複写や転用・転載はご遠慮下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ジュゴンの海 (14)
タカの渡り (37)
サシバ (10)
アカハラダカ (4)
ツミ (1)
ハチクマ (2)
ハヤブサ (1)
ハイタカ (9)
リュウキュウキビタキ (1)
ノグチゲラ (3)
ヤンバルクイナ (1)
リュウキュウアカショウビン (25)
コゲラ (1)
ミゾゴイ (2)
アマミヤマガラ (1)
ホントウアカヒゲ (2)
リュウキュウアオバズク (1)
ヒメアマツバメ (1)
カラスバト (1)
クロツラヘラサギ (1)
ハリオアマツバメ (1)
クロビタイハリオアマツバメ (4)
アトリ (1)
リュウキュウメジロ (1)
ルリビタキ (1)
リュウキュウイノシシ (1)
リュウキュウハグロトンボ (1)
オリイオオコウモリ (0)
イボイモリ (4)
ヒョウモンカワテブクロ (1)
オオシマカクムネベニボタル (1)
オキナワルリチラシ (1)
サツマニシキ (1)
アサギマダラ (3)
クモの巣 (2)
コバノミヤマノボタン (1)
サガリバナ (1)
イルカンダ (1)
カゴメラン (2)
ヘツカリンドウ (1)
クチナシ (1)
サバニ (18)
西表島 (2)
未分類 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR